2016年12月02日

10月20日 犬山中学校の生徒さんが来てくれました!

20161020-1.JPG

10月20日、今年も犬山中学校の1年生が総合的学習のため
名古屋ユネスコ協会を訪問し、ユネスコの勉強をしました。

20161020-2.JPG

書きそんじハガキで寺子屋を支援する資金を作るシステムを
体験持参した書きそんじハガキを郵便局で切手に交換しました。
「中学生の総合学習の時間割のほんの一部(15分)ではありますが
先生役をやらせもらったのは良い経験となりました。

若々しい中学生の皆さんに分かりやすく話そうとはしましたが、なかなかでした。

中学生が地域の人達に接する機会を持てる総合学習の時間は
ESDの展開にも有効でこの犬山中学のカリキュラムに名古屋ユネスコ協会が参画しているのは良き伝統と思います。
世界遺産カルタ取りは楽しかったです。あの美しいタージマハールの札を取れて幸いでした。


安達 勝(理事)
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

10月25日アフガニスタン職員たちとランチ!!

10月25日、アフガニスタンの寺子屋の現況を報告するため来日中の
アフガニスタン日本ユネスコ協会連盟職員ヤマ・フェロジさん(カブール事務所長)と
アリ・レザ・ラヒミさん(バーミヤン事務所職員)
日本ユネスコ協会連盟職員の鴨志田さんたちと、名古屋ユネスコ協会会員たちが
ユネスコ協会事務所近くのイタリアンレストランでランチを共にしました。

20161025-1.jpg

名古屋ユネスコ協会からは下枝会長はじめ4名が参加し、
報告会では聞けない日常の面白い話、現地の忌憚ない話に1時間弱がすぐに終わり楽しい会食でした。
ヤマさんは「こうして日本の支援して下さる人たちにお会いできるのがとても嬉しい」ともおっしゃっていました。
続いて行われた名古屋国際センターでの報告会では、治安の悪い中まさに必死で識字教育を受ける
アフガニスタンの若く美しい女性の真剣な眼差しが、映像紹介され強い意志を感じ心打たれました。
(立松 孜)
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月15日第5回ユネスコ平和セミナーを開催しました!

10月15日、名古屋国際センターにおいて第5回ユネスコ平和セミナーが開催されました。

20161015-1.jpg


「人の移動と平和」−南北アメリカ日系人の経験− のテーマで、
講師に南山大学総合政策学部総合政策学科 浅香幸枝准教授をお迎えしました。
特に南米に向かった日系移民の歴史や当時の背景について勉強させていただきました。

20161015-2.jpg
浅香先生と司会・進行を担当した青年部会員たち
お疲れさまでした!

20161015-3.jpg
参加者たちがグループ討議の報告をしました。

20161015-4.JPG
グループは青年グループ、大人グループに分けて討議しました。

20161015-5.JPG
講師の著書も並べました。

(金原祥子)
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする