2018年01月30日

12月16日 第4回ユネスコ協会ESDパスポート体験発表会を開催しました!

2017年12月16日、第4回ユネスコ協会ESDパスポート体験発表会を名古屋市立北高等学校を会場に開催しました。
当日の運営や司会はホスト校をして下さった同高国際理解コースの生徒の皆さんが担当し、素晴らしい準備のもと開催することができました。
中・高校生(5校40名)、先生方(7校14名)、愛知県教育委員会、ユネスコ協会関係者など計73名が集いました。
各校がボランティア活動の体験を発表し、後半の交流会では学校は違っても同じ目的でボランティア活動をしている仲間同士が楽しく意見交換をしました。

20171216_134522.jpg
体験発表 岡崎市立竜南中学校

20171216_135817.jpg
体験発表 愛知県立千種高等学校

20171216_140157.jpg
体験発表 名古屋市立名東高等学校

20171217_175034.jpg
体験発表 春日丘高等学校

20171217_174954.jpg
体験発表 名古屋市立北高等学校

20171216_145254.jpg
活動認定証の授与 賞状とバッジが下枝会長から代表者に渡されました

20171216_154849.jpg
交流会 NIED講師の田口裕晃さんがファシリテーター

20171216_155506.jpg  20171216_161329.jpg
交流会の様子 笑顔で交流
(名古屋ユネスコ協会副会長 金原)
続きを読む
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 10:14| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

11月25日 国際理解講座Vol.5〜世界の遊び〜を開催しました!

11月25日 国際理解講座Vol.5〜世界の遊び〜を開催しました!

20171125-1.JPG

今回もVol.4同様、小学生を対象に、「遊びを通して異文化に触れ、国際理解を学ぶ」をテーマに行い、11名の方々に参加して頂きました!

20171125-2.JPG

今回は韓国の先生をお招きし、韓国の遊びや遊びを通して文化なども教えて頂きました。韓国は日本から近い国であるため、普段から身近な国としての印象があり、もちろん日本と似た文化もありましたが、意外と知らなかったこともたくさんありました。
韓国の伝統的な遊びは身体を使うものが多く、子どもたちはたくさん動きながら楽しみながら文化を学ぶことができたと思います!今回も楽しみながら国際理解をするという、私たちの目的を達成することができてよかったです。

20171125-3.JPG 20171125-4.JPG 20171125-5.JPG

個人の感想として、子どもたちと楽しくふれあうことができ、参加者の方々を始め、青年部のメンバーも終始笑顔でイベントを終えることができたのがなによりも良かったと思いました。

20171125-6.JPG

次回も今回の反省を生かし、より良いイベントにできたらと思っています。次回も是非ご参加下さい!
(名古屋ユネスコ協会青年部 伊藤愛梨)
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 14:43| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月18日第7回ユネスコ平和セミナーを開催しました!

11月18日第7回ユネスコ平和セミナー「もっと知りたい!戦争と平和」
〜ヴェトナム戦争の時代から学ぶ「歴史の知恵」〜が開催され、若者たちも活発にディスカッションに参加しました!

20171118-1.JPG

講師は南山大学外国語学部教授 藤本博氏。悲惨なヴェトナム戦争の時代背景から核心までをわかりやすく解説し、ヴェトナム戦争を知らない若者たちにも優しく語りかけるような心に響く素晴らしい講演でした。参加者32名。

20171118-2.JPG  20171118-3.JPG
大人たちも、課題「あなたはヴェトナム戦争と聞いてどんな言葉をイメージしますか?」
「人の心の中に平和の砦を築くため私たちはヴェトナム戦争から何を学ぶことができますか?」
について活発に意見を出し合いました。

20171118-4.JPG
右から2人目:藤本教授

藤本教授は「ヴェトナム戦争の時代から学べる『歴史の知恵』について自分の考えをまとめる良い機会になりました。
ユネスコ憲章前文の内容は第二次世界大戦の教訓のみならず、皮肉なことですが、ヴェトナム戦争を経た世界の『戦争と平和』を考える上でも指針とすべきことが書かれていることに気づかされました。」とおっしゃっていました。

20171118-5.JPG

今回のユネスコ平和セミナーでは、ユネスコ会員も「心の中に平和のとりでを築かなければならない」というフレーズを改めて考えてみることができたのではないでしょうか。
そして、これからも、名古屋ユネスコ協会が平和につい考える機会を、特に若い人たちに、提供していけたらいいなと思います。
(名古屋ユネスコ協会副会長 金原祥子)
posted by 名古屋ユネスコ協会 at 14:40| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする